札幌にある通信制高校に通っていた私

通信制高校は札幌ならどこがいい

いとこの進学について考える

こんにちは。

前回は通信制高校だからって不安になることはないってことで結構熱く語らせてもらいました。

私は札幌の通信制高校だったわけですが、実は私には今年受験のいとこがいます。今日は、そのいとこついて少しお話させてもらいますね。

まず、いとこの特徴はといいますと、コミュニケーションが大の苦手です。それもあってか不登校だった時期もありました。

現在、中学3年ということで、今の時期は普通だったら受験勉強を行っているわけですが、本人は高校進学に全く興味がないのか勉強していない状態です。


イラストAC

おばさん曰く、中学卒業したらバイトするって言ってるようですが、小さい頃から兄弟のように仲良くしていた私としてはかなり心配です。

それでもパソコンが結構得意でデザインに興味があるみたいなので、そっち方面でいい仕事があればいいんですけど・・・

ただ、おばさんやおじさんは、せめて高校は卒業してほしいと常日頃言っていますからね。そこで私が考えたのが通信制高校です。

おばさんをはじめ、もちろん、いとこにも話していませんが、近々話してみようかなと思っています。通信制高校へ実際行っていた私ですからね。説得力はかなりあると思うんです(汗)

もちろんスクーリングを進めます。スクリーングとは授業形態のことで、要は通学になります。通える範囲じゃないと厳しいですが、コミュニケーション能力を衰えさせないためにも絶対すすめます。

月数回とはいえ、先生や同年代の生徒達と会うわけですし、この辺りも含めしっかりと話しをしようと思っています。

さて、次回ですが、通信制高校の選び方について少しお話しさせていただきますね。このブログが通信制高校に興味がある人の少しでも助けになれば嬉しいです。

ではまた。

通信制高校は見下されてしまう?

これまで普通に入試を受けて高校に通っていた人が、通信制高校に通うとなると通信制高校は周りから見下されてしまうのではないかと不安になる方もいるかも知れません。

中には、差別や偏見だと思う方もいるかも知れません。

でもこればかりは、仕方がなんです。

例えば、エベレストに登った人と途中で諦めて下山した人がいるとします。

同じ評価になるでしょうか?絶対に登りきった方の方が評価は高いですよね?

中退よりも卒業した方が実績が違うから周りからの評価も違うのは仕方がないことなんです。

ですが、

通信制高校=頭が悪い←ちょっと違うと思うんですよね。

偏差値の高い高校に通っていたが、勉強や人間関係などのトラブルが原因で中退している方はたくさんいると思います。

実際に私の知り合いにもいます。

確かに見下されることはあるでしょうが、あまり気にすることはないかと思います。
もし気になるようでしたら、「◯◯高校を中退して通信に通っている」とか言えば良いんですよ!

負け惜しみっぽく聞こえますが。。

あとはあなたが大学に進学するれば、周りから見下されることもないと思います。

高校生と言っても、まだ十代です。

社会に出て能力を発揮できなければ学歴なんて一切関係ありません。

逆に、中退した方が能力を開花させたなら、みんなが評価してくれますよ。

学校を中退したかどうかなんて、正直関係ありません。

中退しても、その後、しっかり働いて立派な社会人になっていれば私はなんの問題もないと思います。

大学を卒業して、働かず親のすねをかじっている人の方がよっぽど見下されますよ!

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén