地方の特性

こんにちは^^真理です!
ここ最近外食が続いていたので、久しぶりにおうちでご飯を作ろうと思って会社帰りに買い物して帰ってきました。
うちの辺りは新鮮なお魚が安くて美味しいんです。
今日はヤズが安かったので照り焼きにしようと思って買ってきました。
ヤズはブリの若魚で、うちの辺りではヤズと呼びますが、イナダやツバスとも呼ばれるみたいです。
その地方によっていろいろな呼び方があるんですね。
味は割とあっさりしていて、私は大好きです。
今日の他のメニューは、味噌汁、キャベツとトマトのサラダ、だし巻き卵、ゴボウとにんじんのきんぴらです。
どちらかというと和食メニューですね。
少し胃を休める意味でも良いかなと思います。
そういえば、以前名古屋から友達が遊びに来た時に、うちの味噌汁を飲んでちょっとびっくりしていました。
福岡では割とメジャーな味噌を使っているつもりだったのですが、甘いっていうんです。
味噌汁も地方によって特性があるみたいですね。
ちなみに名古屋の友達の家は赤味噌が主流のようです。
なかなか赤味噌の味噌汁を飲むことは少ないですが、たまに行くおでん屋さんで出してくれます。
お酒を飲んだあとに飲むと体に染みてとても美味しいと感じます^^
今日はなんだかゆっくりと過ごせました。
たまには良いですね。
この後お風呂に入って、大好きな浜崎あゆみさんの曲を聴いてゆったりと過ごしたいと思います!