写真AC

これまで普通に一般入試を受けて全日制高校に通っていた人が、通信制高校に通うとなると、中には通信制高校だと周りから見下されてしまうのではないかと不安に思う方もいるかも知れませんね。

逆に、それついては、差別や偏見だと思う方もいることでしょう。でもこればかりは、どうしても仕方がないことなんです。

例えば、エベレストに登った人と途中で諦めて下山した人がいるとします。同じ評価になるでしょうか?絶対に登りきった方の方が評価は高いですよね?

これと同じことです。当然、中退よりも卒業した方が実績という点で違ってきますので、周りからの評価も違うのは仕方がないことなんです。

ですが、

通信制高校=頭が悪い←これちょっと違うと思うんですよね。

偏差値の高い高校に通っていたが、勉強や人間関係などのトラブルが原因で中退している方はたくさんいると思います。実際に私の知り合いにもいますからね。

確かに見下されることもあるかもしれませんが、気にすることはないかと思います。

もし気になるようでしたら、「◯◯高校を中退して通信に通っている」と、普通に言えば良いんですよ!負け惜しみっぽく聞こえますが。。

あとはあなたが大学に進学すれば、周りから見下されることもないと思います。高校生と言っても、まだ十代ですよ。

社会に出て能力を発揮できなければ学歴なんて一切関係ありませんからね。


イラストAC

逆に、中退したのに、能力を開花させたとなればみんなが評価してくれますよ。学校を中退したかどうかなんて、正直関係ありません。

何か事情があって、仮に中退したとしても、その後、しっかり働いて立派な社会人になっていれば私はなんの問題もないと思います。

大学を卒業して、働かず親のすねをかじっている人の方がよっぽど見下されますよ!